記憶のすり替え?

実は聞太がお骨になった日、骨壺を手にした瞬間から
記憶のすり替え(と勝手に思ってる)が起きています。

手にした瞬間に『これは前に飼っていた猫の太子(たいし)だ』と思った。
死んで骨壺に入っているのは太子。
あんな悲しい思いをしたのは太子の死。

どうやらそれで聞太が死んだ悲しみが薄れているようなんです。
詳しくは分かりませんけど、脳が防御?してるみたいです。

話しかけると、5回に1回は『太子〜』と声をかけてる(^^;)
聞太、ゴメン。太子もゴメン m(_ _)m
ボケたか!?と思ったけど・・・


毎日、誰かに救われてる。

果たして私は、誰かが究極の悲しみに溺れている時に
こんな風に寄り添ってあげられるのだろうか。
やさしく頷いてあげられるだろうか。
振り返った時に、まだそこに居てあげられるだろうか。

まだまだ途上。

ランタン拝

[PR]

by montaishi | 2014-01-18 01:11 | ごあいさつ | Comments(2)

Commented by あっしゅのばあや at 2014-01-18 02:09 x
こんばんは^^
わたしは、太子ちゃんも聞太ちゃんもいっしょに
ランタンさんに想い出してもらえて嬉しいんじゃ
ないかな〜と思ってますよ。ごめんだなんて・・・
親が、子供の兄弟の名前間違えるようなものです^^;
それから、他の人にやさしくできるかなんて、今から
考えなくっていいんですよ〜。身がもちませんて(汗)
まだまだまだまだ途上でいいんですってば。
・・・なんて、毎度えらそうにすみません^^;
ランタンさん、明日はお休みでしょうか?おうちで
太子ちゃんや聞太ちゃんとゆっくり過ごしてくださいね。
Commented by montaishi at 2014-01-18 02:37
あっしゅのばあや様
こんな時間に起きている人が居るとは(笑)
そうですよね〜ゆっくりいきます(^.^)
なんか考えていないと落ち着かなくて。