うさぎは強し、されどハーブも強し


12月にやられたアメジストセージを水に挿しておきました。
うさぎになんて負けません!o(TヘTo)

e0242556_3225176.jpg


どのくらい放置したか忘れましたけど、、、おお〜 植物ってやっぱり強いな〜
こんなに根っこが伸びてるわ〜

e0242556_3243513.jpg


鉢に戻してあげなきゃね〜

e0242556_3262572.jpg


食欲の権化、お留守番隊長。
今週もありがとう (⌒-⌒)


にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 磯遊び(ビーチコーミング)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by montaishi | 2012-01-14 03:33 | うさぎの放し飼い | Comments(2)

Commented by yun at 2012-01-14 16:20 x
花よりチモシーのyunデス。

コメントありがとうございました。
ランタンさんの書いてくださった一言で救われたので感謝を伝えたくてコメントを入れさせて頂きました。

ぷんがお空に帰ってしばらくは、ところかまわず泣いていた私も、
いつまでもそうしているわけにもいかず、「自分の日常」に戻りつつあります。
ぷんの居ないことに慣れてきている自分が何か悲しく、ぷんを忘れてしまっている様でせつなくて・・・。
罪悪感のようなものが私の心の中の一部を占領するようになりました。

でもそんな時、ランタンさんからのコメントが・・・。

「大丈夫。
自分の生活が元に戻っていく事を責めないでください。
忘れていくのではありません。
思い出は育っていきます。大丈夫。」

この一文はまるで、今の私の「心の状態」を知っているかの様で、とても驚いたのです。
こうして人は何かを失った悲しみと折り合いをつけて生きていくのだなと理解できた気がします。

ぷんに出逢った幸せや、たくさんの思い出を大切にして行こうと
改めて思いました。

感謝を込めて。。。ありがとうございます。
 
    
Commented by montaishi at 2012-01-15 15:37
yun様。
私も抜け出すのにかなり時間がかかりました。
やつれましたし、腸内環境がくるってアレルギーがでてしまったり。
その頃の記憶はとんでしまっていて無いですよ。
辛いことを思い出さないように脳がふたをしているみたいです。

大丈夫です。いつか成長したぷんちゃんと話が出来るようになりますから (^^)